【体験談その3】グルテンフリー生活でお肌も睡眠も劇的に改善

今回は、グルテンフリーによる体質改善効果を期待して取り組んでいる40代女性のお話です。

グルテンフリーはダイエットの一つとしても注目されていますが、糖質制限と違い、急激な体重減は期待できません。その代わりに、今回ご紹介する藤沢さんのように徐々に体質が改善され、結果的にダイエットに繋がる事例もたくさんあります。

それでは早速お話を聞いてみましょう。

藤沢 響子さん(仮名)の場合

性別:女性
年齢:40代
期間:現在まで

 

グルテンフリー生活真っ最中の41歳女性です。

最近グルテンフリーダイエットという言葉を耳にする事が多かったので、ダイエットに興味のある私はどのような感じなのか少し調べてみました。

調べてみると、グルテンフリー生活をしたからといって短期間でダイエットが出来るものではない感じを受けました。

しかし体質改善には効果がある様で肌の乾燥が和らいだり、寝起きが良くなったりむくみにくくなったり、疲れにくくなったりと良い変化が現れる様でした。

 

この年齢になって無理なダイエットを行うと身体を崩してしまうので、気を付けるようにはしています。

そのような事を踏まえた上では、体質改善の出来るグルテンフリー生活が良いかと思い始めてみました。

小麦粉の代わりに米粉を代用

普段の生活では、結構グルテン(小麦・ライ麦・大麦)などを摂取しているので、グルテンフリー生活は大変かなと最初は思っていましたが、小麦粉の代わりに米粉を使うと良いと聞いたので試してみました。

大好きな餃子の皮を米粉を使って作ってみた結果、いつも皮よりモチモチ感が増しとても美味しく出来ました。

自分で皮を作った為、市販の物より厚くなってしまった分食べごたえもありいつもより食べる個数は少なく済みました。

 

そしてグルテンフリー生活をしていても麺類を食べたいと思う日は勿論あります。

そのような時は米粉で作って売られているものがあるので、そちらを利用させてもらっています。

とても美味しく罪悪感なしに食べられるので、とても気に入っています。

乾燥肌の体質が改善

このようにグルテンフリー生活をゆっくり行っている現在、身体に何か変化を感じらているかというと、元々お肌の乾燥が人より酷いのですが2週間くらいでカサカサ感がかなり無くなってきたと感じています。

自分で手で触っても分かるくらい以前よりしっとり感が出てきました。

これはとても嬉しかったです。

そしてもう1つ朝のどんより感が軽くなり、目覚め時にすっきり感を得られる様になったと思います。

グルテンフリー生活は体質改善にとても効果的だなと思いました。

この記事をシェアする